探偵調査を依頼(契約)するには?|京都・滋賀の興信所

探偵調査料金調査メニュー調査の流れ会社概要お問い合わせ
親身にご相談を致します

探偵に初めてご依頼される方へ

探偵へのご依頼は初めての方が90%以上です。
何から話して何を準備して、どこの探偵社に依頼をすればよいか分からない方がほとんどです。
探偵調査を依頼するにはどのように進めていけばよいのでしょうか?

京都鴨川での調査 調査依頼は初めての方がほとんどで「わからない点がわからない」といった感じだと思われます。

「契約はどのようにすればいいの?」
「必要なものは何?」
「料金はどれくらいかかるの?」
「本当にちゃんと調査をしてくれるの?」
「証拠は必ず取ってくれるの?」
「探偵はどこまで調査ができるの?」
「お金を払ったら連絡が取れなくならないか心配」

当探偵事務所では、浮気調査や結婚詐欺調査、ストーカー調査をはじめとする個人様、取引先企業や従業員の企業調査をはじめとする法人様まで総合調査をお受けしております。
調査料金も大手他社の半額以下で質の高い証拠写真を撮ってきました。依頼者様目線のご対応を心掛けておりますので、おかげ様で「他の探偵社に比べて相談しやすい」と定評を頂いております。

調査終了後は、調査報告書をお渡しして、調査の詳細をお伝え致します。
事実を知ったその後も、どのように話を進めていけばいいのか、慰謝料の請求はどうしたらよいのか、法的手段を取るべきなのか等、依頼者様一人ひとりの目線に立って、親身にアドバイスを差し上げます。

下記にお問い合わせからご相談、調査、ご報告までの流れを、詳しく解説をしております。

ご相談から調査依頼・ご報告までの流れ

Step1(お問い合わせ・お見積り)
まずは、お電話・メール・FAXなどの無料相談をご利用ください。
これまでの経緯や現状、浮気発覚のきっかけなどをお聞かせください。
何から話せばよいのか分からない方もたくさんいらっしゃいますので、担当者から丁寧にご質問させて頂きます。
お電話やメールでも、調査依頼にどのくらいの料金が掛かるのか、お見積りも可能です。

Step2(面会でのご相談)
より詳しいお話をお聞きするために、対面でのご相談・ヒアリングを致します。
依頼者様のお話を基に、調査員の動員数や着手時間などをご提案させて頂きます。
調査対象者の情報はもちろん、経緯や現状をより詳しくお話を頂いた方が、必要な調査日数や費用などが見えてきます。
探偵業法に沿って、守秘義務を徹底しておりますので、安心してご相談くださいませ。
もちろん、この段階でもご相談は無料です。

Step3(調査プランのご提案)
依頼者様のご予算や目的に合わせて、調査プランをご提案致します。
当探偵事務所では無駄のない合理的な調査プランをご提案し、必要のない調査は提案致しません。
売上げ欲しさに意味のない調査を上乗せし、見積りを出す探偵社もあるので、そのような探偵社には注意が必要です。

当社ではその場で必ずしもご契約頂く必要はなく、一度持ち帰ってご検討頂く事もできます。

Step4(ご契約)
担当カウンセラーのお話と調査プランにご納得頂ければ、探偵業法に基づき重要事項説明書及び依頼契約書の作成を致します。

@ご印鑑
Aご本人様確認証(免許証・保険証など)
Bお申込み金(1,000円から)
C調査対象者の写真


上記4点をご持参ください。

対象者や車両の写真はご契約時にお持ち頂いても、携帯やスマートフォンで撮影した写真データでも結構です。
当日、ご用意できない場合は、後日メールやライン等でお送り頂く形でも可能です。

お申込み金とは、調査料金の一部です。分かりやすく例えると、手付金のようなものです。

ご契約の締結後、重要事項説明書と依頼契約書の2つの書類のお控えを依頼者様にお渡し致します。

もちろん、会って相談をしたからと言って、すぐに契約しなければいけないという事はございません。
一度、検討するために持ち帰って頂き、ご不明な点を整理する事も大切です。

契約書の作成を頂きましたら、その後ご入金を頂き、事前の予備調査に入ります。
お支払いは現金、お振込み、カード決済(VISA・Master)も対応しております。

Step5(調査開始)
事前に調査日程を取り決め、調査会議、事前調査着手後、本調査を開始致します。
調査対象者の動きが分からない場合は、日々の様子を見て頂き、疑わしいと感じた日にピンポイントで着手する事も可能です。
ご希望の依頼者様に対しては、調査経過の中間報告も致します。
ラインやメールで調査中の写真をお送りする事もできるので、安心して任せる事ができます。

Step6(ご報告・アフターフォロー)
全日程が終了したら調査報告書をお渡しし、調査結果の詳細なご報告を致します。また、今後の対策や心のケアなどのアフターサポートも致します。
例えば、浮気調査で浮気相手と別れてもらうにはどうしたらよいか、慰謝料請求の進め方、話し合いか法的手段か、離婚後の不安など、他の依頼者様の事例も踏まえてお話致します。
必要な場合は、安心してお願いできる弁護士、行政書士など専門の各士業の先生、心理学を習得した夫婦問題カウンセラーの先生のご紹介も致します。
ページTOPへ